名古屋で相続手続きや遺言の専門家による無料相談なら

運営行政書士 相続の窓口
司法書士法人クオーレ
名城線大曽根駅より徒歩3分 桜通線桜山駅より徒歩1分 面談予約はこちら
面談予約はこちら 無料相談受付中
0120-7584-02
受付時間 平日9:00〜18:00 土日・祝10:00〜17:00

前夫が亡くなり、子供が相続放棄をしたケース

状況

ご相談者様は前夫が亡くなったとの連絡を受け、前夫は借金を滞納していたようなので、前夫との間の未成年の子供二人について、どのような相続手続きをすべきか悩んでご相談にいらっしゃいました。

司法書士の提案&お手伝い

まずは、亡くなった前夫の法定相続人が誰になるのか確認する必要があります。

離婚した妻は、前夫の法定相続人ではありませんから、今回の場合、相談者様ご自身は相続人ではありません。

次に、お子様お二人についてですが、前夫との婚姻中に生まれた子は、前夫の法定相続人となります。これは、両親が離婚後も変わりません。

相続というと、プラスの財産に目が行きがちですが、今回のように借金がある場合には、法定相続人である未成年者もその借金の返済義務を負います。
実際には、未成年者は返済をする資金がありませんので、親権者等の法定代理人が返済することになります。

プラスの財産とマイナスの財産を比較して、マイナスの財産が多ければ相続放棄の手続きをすることが考えられます。

相続放棄の手続きをするには、自分が相続人であることを知ってから3か月以内に家庭裁判所へ申し出る必要があります。
相続人が未成年者である場合には、法定代理人である親権者が相続の事実を知ってから起算し、手続きも親権者がすることになります。

親権者も未成年者と同時に相続人となっている場合には、未成年者との利益が相反するため、親権者が未成年者の代理人となって相続放棄の手続きをすることはできません。
未成年者だけが相続放棄をして、親権者が財産を相続することになると、未成年者にとって不利益となるからです。

また、複数の未成年者のうち、一部の未成年者だけ相続放棄する場合にも、親権者はその一部の未成年者を代理して相続放棄の手続きをすることはできません。
その場合には、家庭裁判所で未成年者のために特別代理人を選任してもらい、その特別代理人が未成年者の分の相続放棄の手続きをすることになります。

ただし、親権者と未成年者が同時に相続人となっている場合でも、親権者が先に相続放棄をしている場合や親権者と未成年者が同時に相続放棄の手続きをする場合には、特別代理人の選任は必要ありません。

今回のケースでは、前夫のプラスの財産マイナスの財産を比較した結果、マイナスの財産が多かったので、相続放棄することをお勧めいたしました。

相続人が未成年者ですが、ご相談者様は相続人ではありませんし、未成年者が二人とも相続放棄をすることになりましたので、特別代理人の選任は必要なくご相談者様が相続放棄のお手続きをすることとなります。

ご相談者様へその旨をご説明し、お手続きのお手伝いをさせていただくことになりました。

結果

無事に相続放棄手続きを完了し、想定外の借金を負うことなく、ご安心していただけました。

ポイント

相続放棄は相続が開始したことを知った時から3ヶ月以内に行う必要がありますので、亡くなられた方に借金がある場合などは一人で悩まず、お早めに専門家に相談をしていただくことをお勧めします。

 

離婚したときの相続権の範囲

今回は離婚した前夫の財産をその子が相続放棄したケースについてお伝えしましたが、改めて離婚後の相続のケースについてまとめてみましょう!

離婚前に元々子供がいないケース

相続人は民法で定められており、配偶者は必ず相続人となります。
夫が亡くなった場合、その妻は必ず法定相続人となり、夫の財産を相続する権利があります。

しかし、それはあくまで離婚前までの話です。

離婚後は元配偶者との親族関係はなくなるので配偶者に該当しません。
したがって離婚後に前夫が亡くなったとしても、元妻は財産を相続する権利はありません。

離婚前に子供がいるケース

今回のケースのように離婚した元配偶者との間に子供がいた場合についてです。
離婚後、配偶者とは親族関係が解消されますが、配偶者との子供には親族関係は継続しております。

つまり、元配偶者には相続する権利はありませんが、その子供には相続する権利はあるのです。

また、配偶者以外の親族の第1順位の相続人は子供となり、その子供が既に亡くなっていて子供がいる場合はその子供(被相続人からみて孫)が相続を行う権利があります。
※このような相続を代襲相続といいます。

また、孫が亡くなっていた場合は、その孫の子供(被相続人からみるとひ孫)が相続人となります。
※このような相続を再代襲相続といいます。

離婚後再婚して子供ができたケース

前夫が離婚後に再婚し、再婚相手との間に子供が出来た場合についてです。

前妻は親族関係が解消されているので、前夫の相続をする権利はありません。
ただ前夫との間に子供がいた場合、上記の通り、その子供には相続する権利が発生します。

もちろん再婚相手・再婚相手との子供にも相続する権利が発生するので、前夫が亡くなった場合の相続財産の分け方は下記の通りになります。

被相続人:前夫
再婚相手(妻):2分の1
再婚相手との子供:4分の1
自分(前夫から見て前妻)との子供:4分の1
自分:相続する権利なし

まとめ

いかがでしたでしょうか。

離婚をした後でも、元配偶者との間に子供がいると相続が発生します。
プラスの財産が多い場合はいいですが、マイナスの財産(借金等)が多い場合は注意が必要になります。

離婚をしたからといって手続きを放置していると、取り返しのつかないことになるかもしれません。
大事なお子様に適切な財産を相続できるよう、相続が発生したらぜひ専門家へご相談ください!

 

お急ぎください!相続放棄は3ヶ月の期限があります!

相続放棄は期限がありますので、相続開始を知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てをしなくてはなりません。

相続放棄の手続きは早めに済まさないといけませんので、ご不明点などがある場合は早急に相談が必要になります。

当事務所では、相続放棄以外にもについても無料相談を実施しています。

相続放棄でお困りなら大曽根駅徒歩3分の「名古屋相続遺言相談室」へご相談下さい。

その他の相続放棄の解決事例

◆前夫が亡くなり、子供が相続放棄をしたケース

◆音信不通だった父親が亡くなり、債権者から支払通知書が届いたケース

息子の相続放棄のケース

◆相続放棄ををしたケース

◆兄弟から相続放棄を求められているケース

相続放棄の無料相談実施中!

当事務所は、相続放棄の初回相談を完全無料で承ります。

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せください。
当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-7584-02になります。
お気軽にご相談ください。

電話受付:10:00~19:00(平日)10:00~17:00(土日祝)

無料相談について詳しくはこちら>>

事務所紹介について詳しくはこちら>>

当事務所が選ばれる理由について詳しくはこちら>>

相続放棄サポートの費用

項目 ミドルプラン フルプラン
無料相談 初回 何度でも
戸籍収集
相続放棄申述書作成
書類提出代行
照会書への回答作成支援
債権者への通知サービス ×
親戚への相続放棄「まごころ」通知サービス
パック特別料金 55,000円~(税込) 66,000円~(税込)

※ 料金は、相続放棄をなさる相続人1名様あたりの金額となります。
※ ミドルプランの「無料相談」は、2回目以降、相談料5,500円(税込)が発生いたします。
※ 当事務所の報酬とは別に印紙代や(除)戸籍謄本取得費用、郵送料等の実費が別途かかります。また、料金は消費税抜きの金額です。
※ ご兄弟の相続放棄の場合は、事案に応じて別途費用がかかります。
※ 相続放棄の期限までの日数に余裕がない場合(期限まで2週間以内の場合、ご兄弟が相続人の場合は1カ月以内)は別途費用がかかります。

相続放棄について詳しくはこちら>>

料金表について詳しくはこちら>>

    お名前(必須)
    お名前(カナ)
    Eメール(必須)
    郵便番号
    住所
    電話番号
    FAX番号
    お問い合わせ内容

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

    ※記事内容を一部修正して掲載しております。
    ※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
    また、まとめサイト等への無断引用を厳禁いたします。

    この記事を担当した司法書士

    司法書士法人クオーレ

    代表

    鈴田 祐三

    保有資格

    司法書士・行政書士・宅地建物取引士

    専門分野

    相続・遺言・生前対策・不動産売買

    経歴

    立命館大卒。平成13年司法書士試験合格。平成19年に鈴田司法書 士事務所を開設。平成27年に司法書士法人クオーレを立ち上げ、 代表を務める。事務所開設以来、多数の相続の相談を受けており累 計相談件数1,400件以上の実績から相談者からの信頼も厚い。


    サポート料金

    主な相続手続きのサポートメニュー

    相続手続サポート(地域最安値に挑戦) 相続手続丸ごとサポートバナー 相続放棄サポートバナー 遺言作成サポートバナー

    相続のご相談は当センターにお任せください

    • ご相談者様の声
    • 当事務所の解決事例

    よくご覧いただくコンテンツ一覧

    • ホーム
    • 選ばれる理由
    • 事務所紹介
    • スタッフ紹介
    • 料金表
    • アクセス
    • 無料相談
    • 問い合わせ
    お客様の声を大切にします
    • 相続手続き⑥

      初めてのことでしたので相談するまでは無駄な時間や労力を費やしてしまいました。 相談後は指示された書類を提出するだけでスムーズに事が運び、感謝の言葉しかありません。 また何か困ったことがありましたらクオーレさんにお願いしようかと思っておりますし、知人や友人にも紹介したいと思います。

    • 相続登記⑰

      父に続いて、2か月後に母が亡くなり、相続手続きが複雑になりました。 悩みに悩んで、クオーレさんにご相談に伺いましたが、担当いただいた船戸さんの笑顔、適切なご説明で心の重荷が解消しました。 本当にありがとうございました。

    • 相続登記⑯

    • 相続手続⑦

      担当の方には全部お仕せ致しましたので特に不安なことはなく終わるまで安心して過ごすことができました。 途中、細かい報告なども連絡頂き、有難かったです。 悩みは人それぞれの事情があって複雑だと思いますが、クオーレさんなら 一人一人に寄り添って、きちんと解決して下さると確信しております。

    お客様アンケート一覧についてはこちら
    当事務所の解決事例を検索する
    • 相続手続き
    • 相続登記
    • 相続放棄
    • 遺産分割
    • 預貯金解約
    • 遺言
    • 成年後見
    • 生前贈与
    • 民事信託
    解決事例一覧についてはこちら
    Contact
    無料相談受付中!
    PAGETOP